『椎茸』


※この記事の内容は、愛犬に食べさせる為の内容ではなく、飼い主さんに向けて書いています。普段の食生活に野菜を取り入れて『健康野菜生活』をし、愛犬と元気に過ごせることを趣旨としています。
 

中には愛犬に食べさせてしまうと大変なことになる野菜もあります。
 

あくまで『飼い主さんに向けての記事』として参考にしていただければと思いますm(__)m



~どんな野菜?~

きのこの代表とも呼べる品種です。

冬場の鍋物や天ぷらなど和食には欠かす事ができない野菜です。

しかし、食感がぐにょぐにょしている為に嫌いだと言う子供も多いです。

生の他、干した物も食用とします。

こちらはちらし寿司や炊き込みご飯などに使われます。

原型が苦手でも旨味を含んだ出汁が出るので調味料としても利用が可能です。

 

~豆知識~

<洗ってはいけません!>

椎茸は洗ってはいけません。

なぜならば、風味と旨味が流れてしまうからです。

料理に使う際はペーパーで汚れを軽く拭き取るぐらいにしてください。

たまにかさの裏側にゴミが付着している場合があるのでそこはしっかりと確認を忘れずに。

 

~成分と効能~

・ビタミンD・・・太陽の光や紫外線の力を得て皮膚で作られる成分です。食品からも補う事で体内での使用量を賄っています。骨の密度や濃度を調節して丈夫に保ちます。

・エルゴステリン・・・ビタミンDを作り出す原材料です。きのこに含まれている成分で椎茸にも含まれています。

・エリタデニン・・・椎茸とマッシュルームにしか含まれていない成分です。特に椎茸の含有量が多いです。神経への働きかけにより、コレステロール値を正常に保っています。

・食物繊維・・・特に不溶性の食物繊維が多く含まれています。腸内に蓄積された不要物や体に害のある物質を絡め取って体外に排出します。便通を良くして便秘を防ぐ効果があります。

・カリウム・・・体内の塩分量を調節します。高血圧やむくみを防ぐほか、筋肉の働きをスムーズにしたり腎臓に溜まる不要物質を取り除く働きがあります。

 

~特産地~

アジアを中心とした熱帯地方が原産地です。

日本では古くは自生した物を採集して食していましたが、江戸時代には栽培に着手されました。

現在のような栽培方法が広がったのは20世紀に入ってからだと言われています。

徳島県が生の椎茸の生産量日本一です。

 

~旬の時期~

春(3月から5月)と秋(9月から11月)の年に2回旬を迎えます。

一般的に浸透しているのは秋のしいたけですが、春の物も旬とあって美味しく食べる事ができます。

ハウス栽培されたものは年中出回っているので特に旬はありません。

 

~いい物の見分け方~

かさがあまり広がりすぎていない物が良いです。

かさの裏側を確認し、茶色く変色してきている物は時間が経っている物なのでできるだけ白っぽい物を選んでください。

軸は食べる人と食べない人がいますが、太くて短い物が新鮮なので目安にしてください。

 

~保存方法~

椎茸は日持ちのしない野菜です。

購入後はできるだけ早めに、それも2,3日中に使い切ってください。

どうしても保存したい場合はかさを下向きにしてペーパーに包み、袋の口を締めずに野菜室で保存してください。何もせず放置するとすぐに黒く変色し、しなびてしまうので使えなくなります。

冷凍保存する際はスライスして重ならない様に冷凍し、料理には凍った状態で使えます。



 

~人気のレシピ~

<筑前煮>

―材料(4人分)―

・鶏もも肉  200

・椎茸  1パック

・人参  1

・ごぼう  1

・ちくわ  2

・こんにゃく  1

・サラダ油  大さじ2

・めんつゆ  1/2カップ

・水  1カップ

 

―作り方―

1.鶏もも肉は一口大にカットします

2.椎茸は石づきを切り落とし、2等分にします

3.ごぼう、人参、ちくわは乱切りにします

4.ごぼうは酢水(分量外)に浸けておきます

5.こんにゃくは表面に箸で穴を開け、一口大にちぎって一度茹でます

6.鍋にサラダ油を熱し、鶏もも肉を入れて炒めます

7.鶏もも肉の色が変わったら他の材料を入れて少し焼き色が付くまで炒めます

8.水とめんつゆを加えて中火で煮ます

9.沸騰したら弱火にして落し蓋をして更に煮ます

10.       全体に火が通り、味が染みたら火を止めます

11.       器に盛ってできあがりです

※材料はお好みで加減してください。

椎茸が苦手でなければ多めに入れる事で出汁が出て味にコクがでます。

 

~変わり種レシピ~

<原木栽培椎茸のステーキ>

―材料(4人分)―

・原木栽培椎茸  4

・サラダ油  大さじ1

・焼き肉のたれ  適量

・塩こしょう  少々

 

―作り方―

1.椎茸は汚れをペーパーで拭き取り、軸とかさを分けます

2.フライパンにサラダ油を熱し、椎茸をかさの方から焼きます

3.かさ面に焼き色が付いたら塩こしょうをまぶしてから裏返して同様に焼きます

4.両面こんがりと焼けたら焼き肉のたれを回しかけて強火で焼き付けます

5.お皿に盛ったらできあがりです

※原木栽培椎茸は通常の椎茸と違ってかなり大きな椎茸です。

手に入ったらぜひステーキで厚みと大きさを楽しんでください。

 

~ダイエット効果は?~

きのこ類は基本的にダイエットに向いている野菜です。

椎茸は特に脂肪の吸収を防ぐビタミンB群が豊富に含まれており、その上食物繊維も豊富で不要物を排出する働きがあります。

食べた物の栄養を必要量だけ体に残して後は排出する。この一連の流れがスムーズに行われるのでダイエットの効果が高まります。



ブログランキングに参加しています( *´艸`)
1ポチ応援お願いします!
更新の励みになりますワンッ!(^^)!



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村